スポンサーリンク

手羽元のにんにく炒め煮

手羽元ヘッダ 男子ごはん再現

今回の「男子ごはん」再現レシピは、懐かしのケンタロウ・レシピです。

ケンタロウさんがバイク事故で表舞台から姿を消してから早8年。。。もう復帰は無理なんですかねぇ(T.T)
個人的には、やはり心平レシピより、ケンタロウレシピの方が好きだったりするんですよね。
今回のレシピは昔からよくリピしている料理です。

鶏の手羽元はやっぱり唐揚げが好きなのですが、油の処理が面倒くさい。そんなとき、こちらは炒め煮なので、代替メニューとして便利なのです。
元レシピは『#23手羽元のにんにく炒め煮&ブロッコリーとカリフラワーのアリオ・オリオ』から。

材料:1~2人分

手羽元…4本
にんにく…2片
ごま油…大さじ1/2
a)
水…50ml
みりん…大さじ1/2 
しょうゆ、オイスターソース…各小さじ1

さて、今回は”炒め煮”なので、焼き目をつけなくてはなりません。
ホットクックでちょっと試してみたのですが、逆に効率が悪いかんじです。
なので、ここは素直にフライパンで焼き目をつけることにしました。
そのあとの煮込みでホットクックを使用します(^^

◇ホットクックでの作り方

1.まぜ技ユニットを本体にセットする
2.にんにくは皮をむいて木べらで潰し、芽を取り除く
3.フライパンを熱してごま油を引き、手羽元を並べて強火で全体を焼き付ける。空いているところににんにくを加えて炒める
4.焼き色がついたら、内鍋に移す。a)も加えたあと、本体にセットする

手羽元にんにく炒め煮

5.液晶パネルを操作。手動で作る → 煮物を作る → まぜる → 10分 → スタート
6.約10数分後に完成♪

手羽元にんにく炒め煮完成

◇感想、そのほか雑記

手羽元にんにく炒め煮盛り付け

初の再現レシピでしたが、お味の方は上手く再現できたように思います(^^
かき混ぜながら煮込んでく料理は、ホットクックならほったらかしにできるのでやはり便利ですね。

現状で問題はないのですが、加熱時間を10分からもう少し増やしたらどうなのかな?とは思っています。
もうちょっと煮込まれて柔らかくなるのか、どうなのか?
手羽元らしい肉々した食感がなくなるのも嫌なので、次回はもうちょっとだけ時間を長くしてみようかな、と。

ホットクック調理は再現性も高いので、試行錯誤にももってこい、ですw

コメント

タイトルとURLをコピーしました