スポンサーリンク

最新の価格(8/21)および新型発売情報

新型内鍋 ホットクック最新価格情報

新型ホットクック発売

昨日、SHARPさんのTwitterから、新型ホットクック発売の情報が流れてきました。

1.0L版のフッ素コート加工の内鍋、使いやすかったので、いずれ1.6Lや2.4Lにも搭載されるだろうな、と思っていたので、まさにそこの変更が盛り込まれていますね。
そして、新型内鍋の単独売りもするようなので、既存客もフッ素コート加工鍋に乗り換えることができますね。

ただ、その内鍋の件を含めて、変更点は3点とのことなので、マイナーチェンジといえるレベルでしょうか?
また、1.0L版の新型はなし、かな?

9月中旬に発売とのことで、1.6Lや2.4L現行機種は型落ちということで、価格下落が予測されます。在庫状況との兼ね合いもありますが、購入予定の方は、とりあえず9月中旬までは様子見した方がよさそうです(^^
(1.0L版の新型がなければ、1.0Lの価格下落はないかもしれませんが…)

1.0L 最新の価格動向

私の愛機ホットクック1.0L版(KN-HW10E-W)は、『5.ホットクック、開封の儀』で紹介したように、2020年7月1日に実質3万円ほどで購入しました。

現在(2020.8.21)も、1.0L版の販売価格はだいたい3万円台となっており、1.6L版が4万円台後半、2.4L版が5万円台となっています。
当ブログでは、1.0L版を使用してますので、1.0L版について調べます。

1.比較サイトの相場感

まずは比較サイトの代表格『価格ドットコム』にて最低価格と平均価格をチェック。

くわしくはこちら

【最低価格】
7/1の35,000円から、7/29の31,700円まで下降したものの、その後反転し、8/20現在34,276円まで戻っています。

【平均価格】
7/1の38,733円から一度上昇後、7/31の35,665円まで下がる。その後反転し、8/20現在38,700円まで戻っています。

2.楽天市場、アマゾンドットコムの最安値

楽天市場では35,800円、アマゾンでは37,954円が最安値となっているようです。

※最新の価格は時々刻々と変化しますので、こちらで掲載されている価格はあくまで参考情報とお考え下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました